page top
製造プロセス

金型の設計・製作から鋳造、加工、組み立てまでの一貫体制

弊社は金型製作・ダイカスト鋳造・仕上げ加工・表面処理に至る一貫体制を整備することにより、高品質・
短納期・ローコスト化を実現し、独自性のある企業へと成長してまいりました。金型事業部においては、製
品図を基に今まで培ったノウハウを活かし設計から金型製作を行っております。亜鉛ダイカスト業界のパイ
オニアを目指して日々挑戦しております。

製造の流れ

01

見積り及び打合せ

製品の仕様、構造、仕上げの方法などを、お客
様と打ち合わせを致します。ダイカスト製品の
後加工も含めご提案、見積りをさせていただき
ます。

02

金型設計

ダイカスト製品の金型設計から始まります。弊
社50年のノウハウより設計者、金型技術者、
鋳造技術者などが一体となって金型を作成いた
します。

03

金型製作

金型設計図面に基づき、最新の工作機械と独自
の技術で高精度の金型製作をいたします。

04

鋳造(試作・量産)

鋳造機に金型を取り付け、調整、鋳造に必要な
条件出しを行い試作を行います。試作製品の了
承後、量産生産となります。

05

加工・組立(試作・量産)

鋳造された製品は、図面、QC工程表に基づき、
機械加工(NC加工、MC加工など)、表面処理、
組立などが行われます。

06

品質検査

三次元測定器などによる製品寸法の測定、リー
ク検査など、各工程で精密な品質検査が行われ
ます。

お問い合わせはこちらから