ホットのカナレです。

亜鉛ホットチャンバー 薄肉製品の製造が可能



亜鉛ダイカストは、肉厚約0.8mmまでの薄肉製品の製造が可能な上、電機メッキ・塗装・化成処理・陽極酸化など、種々の表面処理ができるという優れた特色をもっています。さらに寸法精度も高く、しかも高速度鋳造ができる、金型寿命が長い、省エネルギーなど、数多くの特徴があり、高い生産性を含めて、その経済的利点が大きいことから、幅広い分野で活用されています。

亜鉛ホットチャンバーの特徴

@複雑な形状でも高い寸法精度が可能です

Aそのままで滑らかな表面が得られます

B種々の表面仕上げに対応可能

C雌ねじ・雄ねじ、リベット、スタッド、ボスなどの
 インサート加工が容易

D仕上・後加工を省略することができます

E薄肉製品の製造が可能で、軽量化も用意です

F機能的性能に優れ、衝撃に強い特性があります

G製造エネルギーが少なく、リサイクル性に優れ
 廃棄物も少なく環境に優しい製品です